まいにちを、ていねいに。

料理家・ライフスタイルデザイナー 太田みお Official Website



紅白なます〜おせち料理


おせち料理とは、正月に食べるお祝いのお料理。
「めでたさを重ねる」という意味で縁起をかつぎ、重箱に詰めて出します。

おせち料理の意味と、お重の中身の順序などは☆こちらの記事からどうぞ☆

紅白なますは、紅白のおめでたい色は水引を表し
紅白の組み合わせは平和を願う縁起物です。

それでは、紅白なますのレシピをどうぞ☆


<作り方>
大根 1/2本
人参 1/2本
塩 小さじ1
☆昆布だし 90ml
☆酢 60ml
☆砂糖 大さじ3

*大根:人参=5:1くらいの割合が一番バランスがいいので、人参の入れ過ぎには注意してください。

☆の材料をあらかじめ混ぜて溶いておく。
1.大根と人参を細切りにし(人参を少し細めに切ると仕上がりがキレイ)、塩と混ぜて10分ほど置くと、水分が出てくるのでぎゅっとしぼり、保存容器に入れる。
2.あらかじめ混ぜておいた☆の液を、1の保存容器に流し込み、味がなじむまで一晩ほどおく。
3.食べる直前に、いくらを上にのせたり、いりごまを散らしても美味しくいただけます。

0 件のコメント:

コメントを投稿