まいにちを、ていねいに。

料理家・ライフスタイルデザイナー 太田みお Official Website



玄米をおいしく炊く


丁寧に玄米を炊きました。
ふっくらと炊けた玄米の上に、
美味しいだしきざみきゅうりをのっけて。

数年前、玄米菜食生活をしようと試みていたのですが
玄米がなかなか美味しく炊けなくて、長続きしませんでした。
自宅の炊飯器の、「玄米モード」で、スイッチひとつで炊いていたのです。

今回は、丁寧にお鍋で炊いてみようと、試してみたらびっくり。
とっても美味しくふわりと炊けました。
この玄米なら、毎日食べられるわ♪

<おいしい玄米の炊き方>


*ステンレス鍋の場合*
1. 籾殻や傷んだお米を取り除き、ボウルにお米を入れ水を注ぎ軽く混ぜながら、3回ほど水を入れ替えて洗う。
2. ざるにあげて水を切り、お米に対して1.8倍~1.9倍くらいの量の水で、お鍋で7時間は浸水させる。
3. 1合につき塩をひとつまみ加え、ふたをして中火にかけ、沸騰したら弱火で50分炊き、火から下ろして15分蒸らしてできあがり。


<だしきざみきゅうり>

きゅうり 1本
みょうが 1個
青じそ 2枚
昆布 3cm角
白いりごま 小さじ1
塩 小さじ1/4
しょうゆ 大さじ1

1. きゅうり、みょうが、青じそ、はすべてみじん切り。昆布も水に戻し、細かく刻む。
2. きゅうりに塩をふって10分ほどおき、水を絞る。
3. すべての材料を混ぜ合わせて、冷蔵庫で1時間以上おいて味をなじませたらできあがり。

0 件のコメント:

コメントを投稿