まいにちを、ていねいに。

料理家・メディカルアロマインストラクター 太田みお Official Website



ABOUT 太田みお


料理家/メディカルアロマインストラクター
太田 みお




<活動内容>
料理教室とアロマ教室のlifestyle atelier MAGNOLIA主宰。企業へのレシピ提供、フードコーディネート、文筆活動も行う。「五感が満たされる暮らしこそ、しあわせ」をモットーに、幸せを創り出すアイディアを発信。早稲田大学第一文学部卒業後、レコード会社の音楽ディレクターを経て、料理の道へ。辻調理師専門学校で日本料理と西洋料理を学び、自然食やハーブ、食育、メディカルアロマ講師の資格も保有。

<資格等>
辻調理師専門学校 日本料理講座修了
辻調理師専門学校 西洋料理講座修了
ナチュラルフードコーディネーター 最優秀賞受賞
食育指導士
整理収納アドバイザー1級
bdaアロマクラフト認定講師
IMAS認定メディカルアロマインストラクター
ハーブコーディネーター
アロマタッチテクニックディプロマ
FEJ認定 プリザーブドフラワーアレンジメント講師

<主要取引先実績>

  株式会社グーグル

  サントリーホールディングス株式会社

  ハーゲンダッツジャパン株式会社

  日本テレビ放送網 株式会社

  株式会社 光文社

  株式会社 主婦と生活社

  株式会社ワコール

  株式会社 小学館

  アサヒビール株式会社

・  株式会社アカデミー・デュ・ヴァン

  株式会社 有馬芳香堂

  株式会社 MEJ

  JFEスチール 株式会社

  キリンホールディングス株式会社

  ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社

  株式会社Diverse

  東京フィルハーモニー交響楽団

  イオンサヴール 株式会社(Picard)

  株式会社SUVACO

  ぴあ 株式会社

  株式会社 草土出版

  ラオン・アジア出版  etc.・・・


★事務所には所属しておりませんので、お仕事のご依頼やお問い合わせは、mioliving@gmail.com(太田みお)まで直接、お気軽にご連絡くださいませ。




*... STORY...*

1985年福岡生まれ、幼少期の5年間をアメリカ・カリフォルニア州サンディエゴで過ごし、その後高校卒業まで熊本で育ちました。
サンディエゴでは、イースターやハロウィン、クリスマスなどアメリカならではの季節のイベントや、母が大切な人を招いておもてなしをするホームパーティを日常的に体験し、子どもながらにその日々の華やかな記憶が心に残っています。

子どものころから、料理をすること、絵を描くこと、ピアノを弾くことなど、ものづくりや芸術が大好きな女の子でした。自分でパンを捏ねて焼いたり、キッチンに立つことが大好きでした。ピアノにも本格的に取り組み、コンクールに出て、将来の夢はピアニスト。高校生の頃には医師である父の背中を見て医学部に進むか、音楽大学に進むか、美術大学に進むか、総合大学に進むのか…迷いに迷い、結局総合大学である早稲田大学へ。

早稲田大学第一文学部では芸術学や社会学、文化人類学を学び、卒論は小沼純一先生のもとで音楽に関するものでした。在学中にドイツ人写真家Aram Dikiciyanのアシスタントや、カルチャーマガジンWoolyのアート担当エディターとして活動、広告代理店などでのインターンシップも経験しました。

22歳で、結婚。
23歳で、家を買い、フルリノベーション。
★家づくりのエピソードはこちらから


大学卒業後はレコード会社Universal Musicでクラシックや洋楽のA&Rディレクターとしてアーティストを担当し音楽制作、映画サントラ、コンピレーションCDの企画制作、全社のロイヤリティ業務などを経験し、インターン期間から含めると約7年間の会社生活。才能あふれるたくさんの素晴らしいアーティストとともに、人の心の支えになる音楽を世に送り出せたのは、とても刺激的で貴重な経験となりました。


Universal Musicのディレクター時代↑
有名なイギリスのアビーロードスタジオでレコーディングのディレクションをした時の写真


とてもやりがいのある仕事を任せてもらえ、仕事を楽しんでいる一方で、心身ともにストレスのかかる激務のなかで体を壊し、倒れてしまいました。ストレスは体に腫瘍を作り、入院して手術を受け、念願かなって授かった子どもも、流産してしまいました。これをきっかけに、もっと自分の心と体の声を聴いてあげないと、と思うようになりました。

私の周りには同じように、体も心も悲鳴を上げているのに、それを無視しながら日々の仕事に追われている友人がたくさんいました。自分のことも、周りの人たちのことも、もっと労って幸せにしていかないと…

ちょうどその頃、2011年3月の【東日本大震災】に見舞われます。
「生きること、働くこと」について深く考えなおす日々。
自分はどんな生き方をしたいのか?
人を幸せにするために、私だからこそできることは?

「”心ゆたかな暮らし”をお伝えしながら、幸せの輪を広げていく仕事」を創り出したいと考えるようになりました。
相手の顔が見える距離で、心を通わせながら、暮らしのなかの幸せの瞬間を一緒に創りだすお仕事。

「料理家/ライフスタイルデザイナー」としてのスタートです。

美味しいごはんを丁寧につくること、大切な家族や友人たちと楽しい食卓を囲むこと、お気に入りの家をつくって、大切なものとともに、穏やかに住まうこと、自然と一緒に暮らすこと。目の前の小さなできごとに幸せを感じたり、なにげない風景を美しいと感じる。そういった小さな「しあわせの瞬間」がたくさん重なれば、とてもすばらしい人生になるのでは…?

毎日のなにげない暮らしの積み重ねこそが、その人の人生になる。そしてその暮らしは、日々の心から形づくられているということに気づいたとき、日々を大切に生きていきたいと思いました。

そんなメッセージや、ヒントを発信し、シェアする場を創りたいと考えました。





暮らしといえばまずは「食」。どんな人も、食べなければ生きていけませんので、全ての人にとって、「料理」がとても強い共通言語かなと思いました。そこで、もともと大好きだった料理の勉強を、本格的に始めました。

それと同時に、大好きなアロマテラピーを活かして暮らしに寄り添うアイテムを創りたいと、"AROMA MUSICA"というブランド名を付けた、精油を贅沢に配合したハンドメイドソープとキャンドルの販売を始めました。




2012年、レコード会社を退社し、本格的に料理家/ライフスタイルデザイナーとして歩み始めました。あらためて体系的にフランス料理とイタリア料理、そして日本料理も辻調理師専門学校やルコルドンブルーで学び、自然食やハーブ、食育、アロマ、花、整理収納など、暮らしに関するさまざまな勉強を深め、資格をとりました。

現在の主な活動は、暮らしのアトリエ lifestyle atelier MAGNOLIAの主宰です。料理とアロマのレッスンを主に行っています。
企業へのレシピ提供や、フードスタイリング、コラム執筆なども行っています。また、大好きなアロマを仕事にしたい女性たちのためのビジネスコーチングも行っています。





--------------

料理教室では一緒に手を動かしお料理を作り、「おいしい」「美しい」という食卓の喜びを共有したいと思っています。




生徒さまが、私の教室で習得したことを、家に帰ってから、大切な人と囲む食卓で活かしてくださっている報告を聞くたびに、とても幸せな気持ちをいただき、心の底からわき上がるようなやりがいを感じます。これまで料理は苦手で全然やる気が起きなかったという生徒様が、私の教室に通い始めて、家で人に料理をふるまうのが楽しみになった!というお声もたくさんいただいています。そういった報告は、心より嬉しく、私の活動の励みとなっています。
無理なく自然に、おいしい料理で素敵なおもてなしをできるようになるコツやポイントを、たっぷりお伝えできる教室であるように、いつも心がけています。




---------------

暮らしに活かすアロマテラピー教室では、「はじめてのメディカルアロマテラピー」の講座を基本として、アロマを暮らしになじませることをサポートしています。
私自身が、アロマと出会い、暮らしのなかに取り入れるようになってから、私はとても幸せになりました。自然の恵みのエネルギーは、言葉に表せないほど素晴らしいのです。

香りを楽しんだりリラクゼーションを越えた、細胞レベルで健康を高めたり、日々の家事などにも役立てることのできる、高品質アロマならではの使い方をお伝えしています。

私達人間は、自然の一部です。自然の恵みであるアロマを暮らしに取り入れることで、心身共に、力をもらうことができます。

現在、アロマ愛用者コミュニティHappy Aroma Lifeを運営し、300名を超えるメンバーとともにアロマ暮らしを楽しみながら、30名のビジネスメンバーにアロマを仕事にしていくためのコーチングを行っています。

下記の資格取得講座も、ご希望に合わせて開催しています。
*IMASインターナショナルメディカルアロマスクール
  メディカルアロマコンサルタント認定資格講座
*bdaボタニカルデザイン協会認定ベーシックアロマクラフト認定資格講座

ご縁のある方々に寄り添いながら、アロマのある暮らしの楽しさや喜びをお伝えしているうちに、その女性たちから「アロマを仕事にしたい」というご相談を受けることが増えました。アロマを通して人に寄り添い幸せを広げながら、経済的に自立していく道も、おひとりおひとりに寄り添ってサポートさせていただいています。



----------------



五感のすべてが「好き」で満たされたとき、人は究極にしあわせを感じられる、と私は考えています。その五感を心地よいもので満たしていくためのクリエイティブなワークショップをlifestyle atelier MAGNOLIAでは行っていきたいと思っています。

暮らしぶりはその人を表します。暮らしを整えることで、自分をみつめ、自分を認めて好きになれたり、自信を持てたり、自分を大切できるようになると信じています。

私は、みなさんが料理やアロマを通して「ありのままの自分を愛し、幸せの感度を上げる」お手伝いをしたいと思っています。

自分を大切にできたときにはじめて、人は、人に優しくなれるはず。自分を愛して、周りに思いやりと愛を広げられる女性をひとりでも増やし、素晴らしい社会を創っていきたいという思いがあります。

皆様とご一緒できる日を、楽しみにしております。



松下美央 松下み