まいにちを、ていねいに。

料理家・ライフスタイルデザイナー 太田みお Official Website



すずきとトマトのバジル炒め


すずきとトマトのバジル炒め


こちらはイタリア風

味付けは塩こしょうのみという、とてもシンプルな調理です。
トマトとオリーブ、ケッパーがとてもさわやかに、素材の味を引き出してくれます。白ワインに合う一品で、いくらでも食べられそう。




すずきとトマトのバジル炒め

<材料>
刺身用のスズキのさく 2本
ミニトマト 10
にんにく 1片
輪切りブラックオリーブ 大さじ3
ケッパー 大さじ2
バジル ひとつかみ
塩こしょう 適量
オリーブオイル 適量

1.    スズキは食べやすい大きさに切り分け、塩を少々ふっておく。にんにくはみじん切り。ミニトマトはへたを取り、半分に切っておく。
2.    フライパンにオリーブオイルをあたため、にんにくを香りがでるまで炒めたら、そこにミニトマトを加え、水分が少し出てくるまで炒める。スズキ、オリーブ、ケッパーの順に加えて、スズキに火が通るまで炒める。(スズキがフライパンにこびりつかないように、フライパンを常にゆするように。木べらなどで触りすぎると、身が崩れてしまいます)
3.    塩こしょうで味付けし、火を止めたら、バジルをちぎって散らし、軽く一混ぜしてできあがり。

*girlsArtalkでご紹介したレシピです


0 件のコメント:

コメントを投稿