まいにちを、ていねいに。

料理家・ライフスタイルデザイナー 太田みお Official Website



ほっこりあたたまるポトフ


日本はずいぶんと秋らしくなってきた頃でしょうか。

ジャカルタは常夏ですので、秋や冬の趣を楽しむことはできませんが

弱っていたおなかがずいぶんと回復してきたときに

ふと、お野菜が柔らかく煮込まれたポトフを食べたくなりました。

フランス人直伝の美味しいレシピをご紹介します。

寒い日に、このポトフを食べると体じゅうがほっくりと暖まりますよね。

冬が来る国が、恋しくなりました。

<作り方> 2人分
牛肉 150g *もちろんソーセージ等でもOK
にんにく 2片
にんじん 1/2本
玉ねぎ 1/2個 
セロリ 1本
大根 1/4本
じゃがいも 1個
きゃべつ 1/4個
コンソメキューブ 1個
ローリエの葉 2枚
塩胡椒 少々
オリーブオイル 小さじ1

鍋にオリーブオイルをひき、牛肉、にんにく、人参、玉葱、大根、セロリを入れて軽く炒める。全体に油がまわったら、ひたひたになるくらいまで水を加え、10分ほど煮込む。その後アクをとって、コンソメキューブ、ローリエの葉、塩胡椒を少々加え、じゃがいもを加えてさらに煮込み、じゃがいもが柔らかくなった頃にきゃべつを加えて煮込み続ける。最後に塩胡椒で味を調えたらできあがり。

*お野菜は大きめに切ると、見た目にも豪華で、ほくほくの食感を楽しむことが出来て美味しいですよ。
*冷蔵庫にスナップえんどうがありましたので、私は加えてみました。残り物のお野菜を加えてアレンジしてももちろん美味しいですよ。






0 件のコメント:

コメントを投稿