まいにちを、ていねいに。

料理家・ライフスタイルデザイナー 太田みお Official Website



ローズペタルのアロマキャンドル



薔薇を扱うときにはいつも、ビル・エヴァンス・トリオをバックに
モニカ・ゼタールンドが歌う"Beautiful Rose"を思い出します。
女性のこころの奥の憂いを歌うようなサウンドが心をゆさぶる、大好きな曲です。

今回は、薔薇の花びらを使ったアロマキャンドルの作り方を紹介します。






話は変わりますが、2年ほど前、日本の最南端の島々を一人旅したときに
よく見かけた、島の人の手づくりアロマキャンドルやソープ。

当時、東京のコンクリートジャングルのなか、めまぐるしいスピードで闘い
働いていた私は、その光景に大きな衝撃を受けました。

手づくりで丁寧に、暮らしのプラスアルファまで創り出しているその姿に
本質的な人間の生命力の強さ、豊かに生きるということの真実を垣間見たような気がしました。

その旅から帰ると、私は自分の手で色々なものを創るようになりました。
手から伝わるパワーって、あなどれない。



<作り方>
キャンドルワックス 120g *写真のものはパラフィンワックス
ドライローズペタル 少量
ローズウッド精油  15滴
ゼラニウム精油 15滴
キャンドル芯  1本
小瓶  1つ *耐熱 
割り箸  1本

小さな鍋にワックスを入れ、湯煎でゆっくりと溶かす。
溶けたら、精油をたらし、混ぜておく。
瓶の中心にキャンドル芯を立て、割り箸で挟むように固定する。
ローズペタル1/3量を瓶に散らし入れておき、静かにワックス1/5量を流し込む。
少し時間を置き、周りが冷めて瓶の壁あたりのワックスが白くなり始めたら、またローズペタルを1/3量入れ、同様の手順でワックスを1/5量流し込む。同様にもう1度。
大さじ1〜2ほどのワックスを残してのこりはすべて瓶に流し込み、ある程度冷めて固まるのを待つ。
冷ましていくうちに、芯を中心にワックスがくぼむので、その部分に爪楊枝で穴をいくつかあけ、残して置いた少量のワックスを流し込み固めれば、平らになる。
完全に固まったら、あまった芯を切り、できあがり。


Today’s craft is a rose petal aroma candle.

When I touch roses, it always reminds me the song “ Beautiful Rose” Monica Zetterlund sings and Bill Evans Trio plays. It’s a beautiful tune that seems like describing women’s deep heart. It grabs my heart truly.

By the way, when I traveled around the islands far south Japan about 2 years ago, I saw many handmade candles and soaps that the people living in island made by them selves. I was working and fighting among the concrete jungle in Tokyo with high flying time, then I was really shocked by those products.

Everyone was creating those lives by their hands with great cares, from that I caught a glimpse of the power of the lives of human, and also the truth of spiritually affluent lifestyles.

After I’m back from that trip, I started to creat many things in my life. The energy of the human hands is really unlimited.

Today I’ll introduce how to make the rose petal aroma candle.



0 件のコメント:

コメントを投稿