まいにちを、ていねいに。

料理家・ライフスタイルデザイナー 太田みお Official Website



鶏肉とトマトのオーブン焼き


チキンとトマトのオーブン焼です。

彩りも鮮やかで、レモンライムの爽やかな香りとトマトの優しい酸味が、夏の終わりにとっても美味しいですよ。

週末のディナーや、お友達とのホームパーティなど、ちょっとだけ特別な時にも使える華やかな一品です。



<材料> 3〜4人分
鶏肉  300g
ミニトマト お好みの量
にんにく 一片 
バジルの葉  15枚ほど
レモンライム 1〜2個
塩胡椒 適量
オリーブオイル
コンソメ  少々
白ワイン 少々

① 一口大に切った鶏肉に塩胡椒をふり、フライパンにオリーブオイルを引いて両面色がつくまで焼きます。
② 鶏肉をフライパンの隅にやり、あいたところにオリーブオイルを足して、スライスしたにんにくの香りをだします。香りが立ったら、そこにみじん切りのバジルと、4等分に切ったミニトマトを入れます。
③ そこに、少量の水で溶いたコンソメスープを加え、トマトの形が少し崩れるくらいになったら、隅に寄せておいた鶏肉を戻してまんべんなく広げます。
④ レモンライム果汁と、白ワイン少々をフライパン全体に回しかけ、しばらく火を通します。
⑤ 200度に熱したオーブンで約5分、焼きます。
⑥ オーブンから取り出したら、残りのバジルの葉をちぎり、散らし、彩りにレモンライムのスライスを飾ると素敵になります。


0 件のコメント:

コメントを投稿