まいにちを、ていねいに。

料理家・ライフスタイルデザイナー 太田みお Official Website



桃づくしのランチ♪桃の冷製スープ


長かった梅雨がそろそろあけ、蒸し暑い夏の気配が感じられる東京です。

スーパーには、この季節ならではのフルーツや野菜たちが、みずみずしく並んでいます。

「わたしを食べてーー!」

みんながそう、声をあげているかのように、生命力がみなぎっています♪

この季節の美味しいフルーツといえば、桃!
品種によって、初夏〜初秋ごろに出回ります。

週末は、この桃を使ってランチを作りました。

まずは、桃の冷製スープをご紹介しますね。


このスープの味の決め手は、オリーブオイルと、はちみつ

オリーブオイルは、必ず新鮮なエキストラバージンオリーブオイルを使ってくださいね。

フレッシュな青い香りが大切なベースの一つになります。

はちみつの優しい甘さは、桃の風味を引き立ててくれ、
全体的な味のバランスを整えてくれます。
桃の甘さによって、量を調整してみてもいいですね。




<桃の冷製スープ> 4人分

2
プレーンヨーグルト 60g
牛乳 450ml
にんにく 1/4
はちみつ 大さじ1
EXVオリーブオイル 大さじ1
2つまみ

1.  桃は皮をむき、種をとり、3cm角ほどに切っておく。
2.  すべての材料をミキサーにいれ(桃はトッピング用にいくつか取っておく)、なめらかになるまで混ぜ合わせる。
3.  よく冷やしてスープを器に注ぎ入れ、トッピングに取っておいた桃をいくつか浮かべてできあがり。

0 件のコメント:

コメントを投稿