まいにちを、ていねいに。

料理家・ライフスタイルデザイナー 太田みお Official Website



ジューシーなローストポーク〜梨のソースがけ


秋らしい気候が続いていますね。

旬の梨を使って、ちょっとごちそうメニューを作ってみました。

ローストポーク〜梨のソースがけ。ハーブのローズマリーも使いました。

ローズマリーは、ヨーロッパでは昔から魔除けや
若返りの作用があると信じられていました。
抗菌作用、酸化防止作用もあり、心臓の神経障害やコレステロール値の改善、
消化器系機能の改善など、医療にも幅広く使われてきました。

見た目の華やかさとは裏腹に、とても簡単に作れます。
お肉がジューシーに仕上がって、とっても美味しいですよ♪



<材料>4人分

豚ヒレ肉ブロック1本 400g程度
塩こしょう 少々
小麦粉 少々
ローズマリー 小5本
バター 5g
●洋梨 1つ
●オリーブオイル 30ml
●白ワイン 50ml
●白ワインヴィネガー 20ml
●砂糖(お好みで)
ベビーリーフ(お好みで)

*オーブンを190度に余熱しておく

1. 豚ヒレ肉ブロックを約100gずつに切り分け、塩こしょうを揉み込み、小麦粉を軽くまぶして、バターをひいたフライパンで強火で表面をさっと焼く。

2. 焼いた肉を一かたまりずつ、ローズマリー1本とともにアルミホイルに包み、190度に熱したオーブンで10分焼く。

3.洋梨は皮をむいて芯をとり、細かく包丁で刻んだら●の材料とともにミキサーにかけ、別容器に移しておく。(洋梨は飾り用に一部残しておくといいでしょう)

4. 焼き上がった豚肉は、常温でそのまま20分ほど寝かせたあと、好みの厚さに切り分ける。アルミホイルの中にあふれている肉汁は、3のソースに混ぜ込む。

5. お肉、ソース、つけあわせのベビーリーフを盛りつけたらできあがり。

*飾りに、余ったローズマリーや刻んだ洋梨を添えると華やかになります。

0 件のコメント:

コメントを投稿